仕事占いで就職・職探しの悩みを解決する方法

仕事占いで就職・職探しの悩みを解決する方法

学生の方の中には、そろそろ就職先を決めないといけない時期なのに、自分のやりたいことが見つからない、何に向いているかが分からないと悩んでいる人もいるかもしれません。

また、次の職探しをしているけれどなかなか良い就職先が無い、という状態の人もいるでしょう。

こういった就職・職探しの悩みについても、仕事占いによって解消することができます。

今回は就職・職探しの場面で多く生まれる悩みと、その悩みを解消する仕事占いの活用法をご紹介します。

就職・職探しの悩みと仕事占いの活用法

仕事占いで就職・職探しの悩みを解決する方法

どんな業種・職種を選べばいいのかわからない

社会経験の無い学生さんに多い悩みです。

「これといった特技や資格も無い」
「夢や目標も無い」
「何が自分に向いているのかわからない」
「興味のある業種・職種が見当たらない」

そうこうしているうちに周りの友達がどんどんと内定をもらっていき、焦りばかりが募ってしまう。。。良くないスパイラルです。

占いでは“自分以外の相手”のことだけでなく、“自分の内面”を深堀することができます。

自分のこれまでの経験や子供の頃の記憶、心の奥で本当に求めているものなどを解き明かしてもらい、そこから自分が選ぶべき仕事を探り出していくということが可能になります。

自分のことが一番わかっていないのは自分自身、とも言われます。
またあなたが「たいしたことない」と思っているスキルでも、他の人から見ればとても価値があることだったりします。

占い師との対話を通じて、自分の本音を深堀したり、自分の地に気づく体験を、ぜひ一度してみてください。

どの会社に就職すればいいかわからない

行きたい会社の候補がいくつかあるけれど、どの会社を選ぶことが最良なのかわからない。。。今の時点で給料などの条件はわかっていたとしても、職場の雰囲気や先輩、実際の業務など、入社してみないとわからないことはたくさんあります。
そのため、なかなか優劣が付けられないのもごく自然な迷いです。

そんな時には「未来透視」を得意とする占い師に相談をしてみてください。
それぞれの会社に入った場合にどのような未来が待っているのか、詳しく教えてくれます。

どの会社に入ったとしても自分の努力は欠かせませんが、未来を知ることでより自分が成長できる場所を選んでいけると思います。

仕事について未来透視をしてくれる当たる占い師さんはコチラ》

なかなか採用されない

就職でも職探しでも、高望みはしていないはずなのになかなか内定がもらえない・採用されないといったことも少なくありません。

仕事は収入に直結するので、なかなか採用が決まらないと不安が高まります。

採用する側が提示する条件にあわなければそもそも決まらないわけですが、原因がはっきりしないまま不採用が続いてしまうような場合は、一度占い師に相談をしてみましょう。

もしかするとタイミング的に、あなたにとって良くない時期に入っていることも考えられます。
そんな時「波動修正」を得意としている占い師であれば、今のあなたを取り巻いているネガティブな状況からポジティブな方へ、流れを変える働きかけをしてくれます。

波動修正をしてくれる当たる占い師さんはコチラ》

またその会社に決まるかどうかは“ご縁”にも左右されますので、縁結びが得意な占い師にお願いするという方法もあります。

あわせて面接や採用試験を控えている人におすすめなのが、思念伝達(送念)です。
思念伝達は、潜在意識に働きかけるテレパシーのようなもの。入りたい会社の採用担当者に強い気持ちを送ってもらうことで、採用の期待は高まります。

仕事が決まらないという状態はかなりの焦りを生み出しストレスになります。
自分なりに考えたり努力がしたつもりでもうまくいかない時には、一度目線を変えて占い師の話に耳を傾けてみてください。
流れを変えるきっかけになるかもしれません。