電話占いで仕事の相談をするメリットは?電話占いの始め方もご紹介

電話占いで仕事の相談をするメリットは?電話占いの始め方もご紹介

昔からある対面占いと合わせて、最近では電話占いの人気が急上昇しています。

いつでも好きなタイミングで占える
わざわざ占いの館に行かなくていい

などメリットいっぱいの電話占いは、仕事の悩み相談にも最適です。

今回は仕事の悩み相談を電話占いでするメリットと、電話占いの始め方についてご紹介します。

仕事の悩みを電話占いで相談するメリット

電話占いで仕事の相談をするメリットは?電話占いの始め方もご紹介

家族や職場の人間に相談しにくいことが話せる

何といっても一番のメリットはこれです。

仕事の悩み相談を周りにしにくいのは、

「家族に、必要以上に心配されてしまうかも…」
「会社の人の耳に入ってしまったら険悪になってしまう…」

といった心配が頭をよぎるから。

結果、仕事の悩みを誰にも打ち明けずに一人で抱えこむことになりがちです。

そんなときにこそ、電話占いで相談してみましょう。

言ってみれば占い師さんは、あなたと利害関係の無い“都合のいい他人”です。
どんなことを口にしても、あなたの仕事や生活に悪影響は及びません。

また電話占いには、仕事の悩み相談を得意とする占い師さんが数多く在籍しています。

仕事の相談に強い占い師さんの鑑定を受けると、悩みの原因を特定し、現状を改善するための方法を教えてもらえますよ。

電話占いなら自宅でコッソリできるので、誰かに聞かれる心配もありません。

鑑定内容を録音できる

対面占いだとやりにくいですが、顔の見えない電話占いなら、占い師さんとのやり取りを録音して残す事ができます。

初めての電話占いはどうしても緊張してしまうもの。
言われたことを後から思い返そうとしても、「なんて言われたっけ?」となってしまうかもしれません。
せっかく占ってもらったのに、これはとてももったいないことです。
ぜひ、スマホの録音機能などを使って後から聞き返せるようにしておきましょう。

またスムーズな鑑定のためには、相談したい内容を事前にメモにしておくこともおすすめします。
聞き洩らしがなくなりますよ。

深夜早朝、平日・休日いつでも占ってもらえる

多くの電話占いサービスでは、いつでも・どんな時間帯でも鑑定してもらえます。

「仕事でトラブルが起きたから今すぐに相談したい」
「つらい気持ちを今すぐ誰かに聞いてほしい」
など、あなたが相談したいと思ったとき、電話占いならいつでも鑑定依頼ができるのです。

数多くの占い師が各電話占いサービスで待機しているので、深夜はもちろん早朝にも相談ができます。

一年中いつでも相談できるので、トラブルや不安を早く解消したいときは、電話占いで占い師さんに手助けしてもらうと良いでしょう。

占い師さんを選びやすく、口コミが読める

電話占いサービスのサイトにはほとんどの場合、「得意な相談内容」「タイプ」「占術」といった項目で検索ができる機能があります。
会ったことのない占い師さんを選ぶ上で、これらの機能はとても便利です。

また、その占い師さんに鑑定をしてもらった人の口コミが読めるのもポイント。

公式サイトではクレームのような投稿は読めませんが、それでも、

・どんな雰囲気なのか
・どんなアドバイスをしてくれるのか

などを参考にすることができます。

電話占いサービスによってはその占い師さんの声を聞く事ができ、その人の印象がより分かりやすくなっています。

経験豊富な実力のある占い師さんを選べる

電話占いには、人生経験と占い知識が豊富な先生が数多く在籍しています。

その中でも、仕事の悩みを相談したいときは、社会人経験が豊富な占い師さんを選ぶと良いでしょう。

社会人経験を多く積んできた占い師さんに相談すると、鑑定結果だけでなく実体験を踏まえた上での実践的なアドバイスをしてくれるなどメリットがあります。

プロフィールや経歴をチェックするとどんな占い師さんなのかが分かるので、選ぶときは参考にしてくださいね。

電話占いの始め方

電話占いで仕事の相談をするメリットは?電話占いの始め方もご紹介

次に、実際に電話占いを利用するにはどのようにすればいいのか、その流れをご紹介します。

各社多少の違いはあるものの、利用するまでの流れはほぼ同じです。

ぜひ事前にお読みいただき、スムーズに電話占いを始めてください。

①会員登録

まずは電話占いサービスに会員登録する必要があります。
会員登録は無料です。
会員登録に必要な主な情報は以下の3つです。

名前(ハンドルネーム可)
メールアドレス
電話番号
パスワード

ほとんどのサービスで、住所の登録は不要です。

このメールアドレスについて、普段自分自身で使っているものを登録するのに抵抗がある場合には、「Gmail」「Yahoo!メール」ようなフリーのメールアドレスを事前に作って登録に使用することもできます。

電話番号は、携帯電話でも家の固定電話でもOKです。
大手のしっかりした電話占いサービスなら、占い師側からは電話番号分からないようになっており、個人情報もしっかり管理されます。

パスワードは、会員ページにログインする際に使用する暗証番号の様なものです。これは自分で好きなものに決められます。

②電話占いサービスにログインする

無料会員登録が完了すると、登録したメールアドレスに「仮会員登録完了のお知らせ」といったメールが送られてきます。
これは、登録したメールアドレスが本人のものであるか確認するためのものです。
このメールに書かれたURLをクリックすると本登録が完了し、「会員登録完了のお知らせ」メールが送られてきます。

このメールにはログイン用のURLと、登録の際に設定したパスワードなどが記載されています。
また新規会員登録で無料ポイントなどがプレゼントされるサイトでは、ポイントが加算された旨が記載されます。

ログインは、メールのログインURLをクリックするか、サイトのトップページにある「ログインフォーム」に会員ID(またはメールアドレス)とパスワードを入れるとできます。

ログインするとあなた専用の「マイページ」が表示されます。
このマイページには以下のような情報が掲載されています。

・現在の所有ポイント
・ポイント追加
・登録情報(確認・変更も可能)
・電話鑑定履歴

③仕事の悩み相談に強い占い師さんを選ぶ

仕事の悩みに対応してくれる占い師さんは複数いらっしゃいます。
当然占い師さんによって占いの方法も違います。「優しく話を聞いてくれる「要点のみをスピーディーに伝える」などタイプも違ってきます。
だからこそ、自分で「この人だ!」という占い師さんを選ぶ必要があるのです。
サイトの占い師検索を利用して、自分の悩みに合った占い師の方を見つけましょう。

占い師検索で目途をつけ、占い師さんのプロフィールや口コミをチェックし、自分のスケジュールと先生のスケジュールが合うかどうか、料金はいくらか、といったことを含めて選んでいきます。

それでも決めきれない場合は、占い師さんの候補を絞った上でサポートセンターに相談することで、より自分に合う占い師に出会えると思います。

電話占いサービスサイトの占い師プロフィールページを見ると、鑑定のステータス表示がされています。
これは今現在の、その占い師さんの空き状況を意味しており、以下のように分けられます。

鑑定中・・・現在他の人を鑑定中なので、順番待ちとなります。
待機中・・・現在出演中で誰も鑑定を受けていないので、すぐに鑑定を受けられる状態。
予約受付中・・・現在出演していないので、予約をして後日鑑定を受けられます。

すぐに鑑定を受けたいのであれば「待機中」の先生を選びましょう。

④いよいよ仕事占い。。。の前に

悩みの相談をする占い師さんが決まったら、いよいよ電話占いを開始します。
(電話占いの受け方として、こちらから指定の番号に電話をかけて鑑定を開始する場合と、占い師の方が電話をかけてくれる場合があります)

ただ、その前に相談内容を自分の中でしっかりとまとめておきましょう。
この占いを通じて自分は何が知りたいのかを整理しておくと、話の要点が流れていってしまうことを防げますし、時間の節約にもつながります。
(電話占いは1分ごとに鑑定料金が加算されます)

電話占いで相談をするときには、基本的に事実と占ってほしいことを伝えるだけでOKです。
たとえば、

・自分の現状
・自分の願望はなにか

など、簡潔すぎるくらいでOK

あまりに自分で事細かに状況説明してしまうと占い師さんもそれに流されやすくなりますし、カウンセリングのようになっていってしまいます。

愚痴を聞いてもらうことが目的ではなく、占い師さんの鑑定とアドバイスをしてもらう、というスタンスが大切です。

⑤占い師さんと電話がつながったら

電話がつながったら占い師さんに簡単なあいさつをしましょう。
もし緊張しているようなら、「電話占いが初めてなので、進め方がわからない」といったことを伝えてしまうのもひとつの方法です。

占いを受ける際、もし使える予算に上限があるなら鑑定時間の希望を伝えることも上手な利用法です。
「たとえば20分くらいを目安に鑑定していただくことは可能ですか?」といったお願いをしてみると、ほとんどの先生は快く受け付けてくれます。

このような要望のほか、「この占術で占って欲しい」といった要望がある場合は事前に伝えましょう。
鑑定の途中で言われたりすると占い師さんも困ってしまうので、先に言うのがマナーです。

たいていの場合会話が始まると、「どんな悩みがあるのか」を占い師さんが聞いてくれます。
ここで、事前にまとめておいた内容を伝えましょう。

その後は、占い師さんから質問をされると思います。
占う際に必要な情報が揃っていたら、この時点で既に鑑定が始まります。
占術によって占い師から「こうしてください」「ああしてください」と言われることがごくたまにあります。
その場合は自分のためにも、嫌な事でなければ積極的に協力しましょう。

鑑定結果を聞く間、もしよくわからない点があれば遠慮なく質問しましょう
「先生の鑑定中に話を止めて失礼かも」なんてことは考えないで、分からないことは素直に質問して下さい。
「ちょっと質問してもいいですか?」
と聞いてみて、その時に聞いてOKならそのまま、後でまとめてが良さそうなら聞きたいことをメモしておきましょう。

なんだかモヤモヤと納得できないままでは、その鑑定やアドバイスが正しかったとしても、そのアドバイスを信じて行動していくことができません。
そのせいで足踏みしてしまったり、途中で挫折したり諦めたりして結果的に失敗してしまうこともあります。
そうなると、また迷いや悩みが生まれてきます。それでは占いをしてもらった意味がありません。
有意義な鑑定を受けるためにも、分からないことや疑問は積極的に質問しましょう。

⑥電話占い終了後には支払い

電話での復縁占いの鑑定が終わったら、感謝を述べて電話を切ります。

その後鑑定料金の支払いになるわけですが、支払いにはいろいろなパターンがあります。
通話料に電話占いの費用が上乗せされた形で後日請求されるという後払い制もありますし、前払い制になっているところもあります。
後払い制のほうが安心ではあるのですが、一部の悪質なユーザーが未払いのまま放置するようなこともあり、最近では後払い制にあまり積極的ではないところも目立つようになっています。

前払い制の場合には、実際に電話占いの鑑定をしてもらう前にポイントを購入し、そのポイントを使う形になります。
事前に購入しておいたポイントがなくなってしまったらその時点で電話が切れてしまうということもありますし、そのまま電話が続いて不足分が後日請求されるということもあります。
このあたりも事前にしっかりとチェックしておきたいところです。

ちなみに、最近では支払い方法にもいろいろなものがあります。
定番の銀行振り込みやクレジットカード決済はもちろん、電子マネーでの支払いに対応してくれるところもあります。

また鑑定を終えて、「この先生にまた占って欲しい」と思ったら、「お気に入り登録」をしておくと便利です。
鑑定士のお気に入り登録の機能はサイトによってあるサイトとないサイトがありますが、大手のサイトではだいたい用意されています。
お気に入りに登録しておくと、その先生が待機したときに自動でメールでお知らせしてくれたり、先生からメッセージが届いたりします。

仕事の悩みは電話占いでスッキリさせよう

電話占いサービスはその名の通り、電話で占いを受けるのが基本サービスとなりますが、チャット占いやメール占いを利用できるサイトもあります。

どの方法も、自宅にいながら好きなタイミングで占える便利さは同じ。

自分のライフスタイルや好みに合った方法で、仕事に悩みを早くスッキリさせましょう!

仕事占いが当たる

電話占いで仕事占いが当たる占い師さんをアクセス数、口コミなどから独自にランキングしました。職場の人間関係、恋愛問題、パワハラ・セクハラ、転職などに悩んだら、人気・実力をあわせもった占い師さんにその仕事の悩みを相談してみましょう。[…]

電話占い 当たる仕事占いランキング